コツコツ貯めて50歳で1億円達成しFIREするために必要な投資額(給与実態統計調査を見ながら)

資産運用・節約

あまり冒険をせず平均4%程度の利回りを確保しながら
50歳で1億円確保してFIREするには、
年400万円ずつ蓄積していく必要があります。

年間400万円というと、税金や生活費を考えると少なくとも
年収800万円以上は必要になると思います。

早期FIREするためには、
本業か副業で最低800万円の収入を確保することを
決意する必要がありますが、
給与実態統計調査によると年収800万円以上の人は給与所得者の
9.6%しかいません。

※参考→令和元年分民間給与実態統計調査|国税庁

スポンサーリンク

800万円以上が多い業種としては、上位から
・電気やガスなどのインフラ系
・金融保険
・情報通信
・製造
・建設
・不動産
といったところです。

特に、上位の3業種は従事者のうち
インフラ系が40%、
金融保険と情報通信が20%
が年収800万円以上になっております。

スポンサーリンク

しっかりした収入と
4%程度のリターンを想定した比較的安定した投資で
50歳くらいではFIRE可能な状態になっておきたいと考えるのであれば、
よほど副業で頑張るか、
スキルを高めて高収入の業態への転職が
ひとつ有効な手段になりそうです。

貯めて投資する力と合わせて
稼ぐ力も高めていきたいところです。

では。




いつも応援いただき、ありがとうございます

2つのブログランキングに参加中。下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

資産運用・節約
スポンサーリンク
フォローする
「カネとと」〜FIREを目指すミニマリスト〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました